• ishiokasr

室内のジメッとした湿気対策に調湿建材がおススメ☆

関東地方、梅雨入り!

お家の中のジメッとした湿気が、

特に気になる季節。☔


家の湿気といえば、カビも気になる…。💦


湿気が抑えられると、不快指数も下がり、

エアコンの設定温度も下げ過ぎずに済むのだとか。


湿気の気になるお部屋には

「調湿機能 建材(内装材)」がおススメです!👆✨


と、いうことで、

調湿機能のある壁材を

いくつかご紹介します。



この壁にすれば、絶対・湿度が無くなるヨ!!

カビが生えないゼィ!!😎💦

…と、いう訳ではありませんが、

家のお悩み改善の、補助効果は期待できます。


お家のリフォーム工事のついでに、

「ここの壁面に、調湿材を採用!」などと、

ご検討いただければ…幸いです。😊


お家の中に、お気に入り空間が増えますように。🏡✨



【エコカラットプラス(リクシル)】

湿度が高くなるほど湿気を吸う。

お部屋の湿度変化を安定させ、

結露や過乾燥を抑制。

デザイン豊富。高いデザイン性。

ふき取りもできる。

室内干しをする部屋にもおススメ。 ※引用元サイト:リクシル ↓商品の詳細はこちら





【さらりあ〜と(DAIKEN)】

まるで呼吸をするように、湿気を吸収・放出。

一般的なクロス仕上げの壁の約6倍の吸水力。

天井にも施工できるので、天井だけに使用も可能。 ※引用元サイト:DAIKEN ↓商品の詳細はこちら



【モイス(アイカ工業)】

けい酸カルシウム板をベースに天然鉱物のバーミキュライト、

珪藻土などを配合した「調湿性」「施工性」「耐火性」「耐久性」に

優れた多機能内装仕上げ材。

多孔質材料であり、室内の湿度が高くなると湿気を吸収。

逆に、湿度が低くなると湿気を放出して湿度を調整します。

デザインも豊富。

天井にも使用できます。 ※引用元サイト:アイカ工業 ↓商品の詳細はこちら



【ジュラックス(四国化成)】

現代塗り壁。けいそう壁。けいそう土を主成分とした塗り材。

ナチュラル、アースカラーからビビッドカラーまで標準色75色。

モダン。和風にも洋風にも。

左官職人による仕上げ方(テクスチャ・模様)によっても雰囲気が変わります。 ※引用元サイト:四国化成 ↓商品の詳細はこちら





各メーカーで、調湿に関する商品がいろいろありますね。 近しい機能でありながら、似て非なり。

施工場所や、雰囲気、好み、予算によりご検討ください。


どれも、壁紙とは違う、素材感に、プレミアムな特別感を感じます。😊✨



調湿機能のある壁材を使用することで、

湿度を下げ、ジメッとした不快度が下がり

エアコンの温度設定を控えめに抑える事ができるかもしれませんね。💡


今年の夏は「節電要請」が出されると予想されていますが、

少しでも快適に無理なく、節電・節約ができるといいですね。

気になるかたは、お気軽に

営業担当者にお問合せください。👨📞


石岡ショールーム店にも展示やサンプルがございますので、

是非ご来店、ご体感ください。🙋‍♂️ 来店にはご予約がおススメです! 弊社サイトの来店予約フォームよりご予約ください。📲✨

-----------------------------------------------

株式会社関川畳商店

リフォームの関川


住所:茨城県石岡市旭台2-18-11

電話:0299-56-6105

-----------------------------------------------

Instagram:リフォームの関川【㍿関川畳商店】

(@ishiokasr)



LINE:リフォームの関川


最新記事

すべて表示